更新中。

募集の内容

対象としている方

募集対象

  • 大学生/専門学校生/社会人の方
  • 幅広くゲームを愛している方
  • Premiere ProやAviUtlなどの本格映像編集ソフトが扱える方
  • ポートフォリオ(映像作品)を提出できる方

必須スキル

  • AviUtlやPremiere Proなどの本格映像編集ソフトの操作

歓迎スキル

  • GIMPやPhotoshopなどの画像編集ソフトの操作

応募に必要な成果物

  • これまでに自分が制作した動画作品。

お試しメンバー採用までの流れ

  • 応募フォームより自己紹介やサンプル動画などを送信いただきます。
  • ご提出頂いたポートフォリオの審査を行います(https://videoworks.antytle.com/articles)。
  • 審査に通過された場合は、TwitterのDMにご連絡いたします。
  • AnTytleチームが使っている情報共有ページへご招待します。
  • まずはお試しメンバーとして、共に動画を制作していきます。
  • 制作した動画をメンバー間でフィードバック・修正を行います。アップロードできる品質まで改善できたら公開します。
  • 動画を作ってみての感想などを共有していただき、AnTytleのメンバーとして活動できるかどうかを一緒に考えていきます。

メンバーの種類について

AnTytleチームメンバーには、主力メンバーと業務委託メンバー、お試しメンバーの3つがあります。主力メンバーは、長期的にAnTytleチームに所属し、定期的に動画を投稿しているメンバーを指します。業務委託メンバーは、不定期で動画をアップし、自分のペースで活動しているメンバーです。お試しメンバーは、当募集のように、初めてAnTytleとして活動するメンバーです。動画制作の感触を掴んでもらったり、AnTytleチームの雰囲気などを感じて頂く段階です。はじめの2,3作品を作ってみて、業務委託メンバーになるか辞退するかを考えていきます。お試しですので、応募はお気軽に頂ければ幸いです。

審査について

お試しメンバー加入までに、提出頂いたポートフォリオ(映像作品)の審査があります。これはAnTytleチャンネルにアップできるだけの編集技術、あるいは改善力や素質があるかどうかを見ています。AnTytleチャンネルには現在16万人の登録者がいるので、低品質な動画を出すことはできません。フェードやワイプ、効果音/BGMの選定など、映像制作の基本は必須スキルとなります。そして多少編集が粗くても、制作者なりの愛や面白い発想等が感じられれば審査対象となります。16万人の視聴者に楽しんでもらえる動画を提供していきたいので、よろしくお願いします!

お試しメンバーの連絡手段

AnTytleチームではSlackという情報共有チャットサービスを使って連絡を取り合っています。ボイスチャット(Skype)でのミーティングは主力メンバー間で定期的に行っており、基本はテキストチャットで完結しています。AnTytleチームの環境に馴染めた段階で、ボイスチャットミーティングに参加するかを決めてもらえれば大丈夫です。はじめはどんな雰囲気かわからず不安だったという現メンバーの声がありましたので、ここに追記させて頂きます。

養われる能力について

AnTytleチームメンバーは、各々がネタの企画から撮影、編集、アップロードまでを一人で行っています。自分が企画したネタが視聴者に観てもらえるか、視聴者にとって見やすい編集ができているかなど、YouTubeクリエイターにとって重要な感覚や技術を身につけることができます。

応募する

なりすまし防止のため、外部の応募フォームへジャンプします。